FC2ブログ

2014年04月

ミートローフとFF14

料理はしないわけではないんですが、とかく雑
良く言えば豪快 よく食うもんでネ
あんまりシャレオツな料理は作ろうとまず 思ったことがない

そんな中、先日料理を振る舞ってもらいまして
「みいとろおふ」という料理だったんですがネ
聞いたことはあるけど見たことも食ったこともねぇと
ああ、いいかほり そして見た目はハンバーグに、似てる、ような…
もうこれが超ウマい もっと食べたいミートローフ
作り方を教えてもらって今度自分でも作ってみたいところですネ
我が家では大盛況間違いなし

閑話休題 言ってみたかっただけ

FF14のPS4版が4/14に発売となりまして。
SABAMISOのめろんぱん(@momo_melonpan)が新生βからやっていて、
3Dゲーやるにはスペックの足らないノートPCから乗り換えたところ、
「もうね、すごい たのしい やばい 魚釣りやばい 魚 魚とあと他のギャザもだけど」
と何かもう何してるんだろう こいつ何してるんだろう

リア友たちとやっとるのを、僕は後ろから見てたりたまにちょっとだけ触ったりしてるんですが、
特に仲良しのうさもふ氏と四コマまんがをかきはじめたようです
Tumblrにも掲載していますが、FF14の公式SNS[The Lodestone]で、
相方のうさもふ氏がちょっとしたコメントを添えて公開しています
プレイ自体はしていなくても閲覧はできるようですので、お好きな方でごらんください
ちなみにめろんぱんのページはこちら


みんな、僕にミートローフ作ってくれてもいいんだョ!
スポンサーサイト



情とマグロ

タイトルからして、ちょっと知恵をつけた男子高校生くらいが
おやおやおやおや?と思いそうな単語が並びましたが、
残念ながらまいっちんぐなお話はしません 春兎です

思考について、前の記事で書いたような気もしますが、
まァ、それの続きのような、続きでもないような
思考を止めるということのやり方がわからんという話

ただ、そこに至るものとしてあるのが、
止めると しぬんでないか という発想が
ある かも しれないということ
cogito ergo sumに踊らされている論です
止めたら存在が無くなるのではないか?という、
得体のしれない恐怖感 消滅したい…と日々思ってる自分との矛盾
悔いありまくりだからもうちょっと頑張って生きましょうネという指針

夜眠りが浅く、常に眠いせいか、近頃は
何かやりたい!と思ってはじめても尻切れトンボ、
あとそんなに楽しくない やるまでは燃えるんですけどネ
やる気はあるし、やるまではきっと楽しい!と思っている
ただ実際はじめるとそんなに楽しく思えなかったりネ

ただそれじゃあつまらないままだし、
思考を止めることが怖いなら、前も言った通り
最上級の至福を味わうための思考をしたいと思います
ま、案外やってみたら楽しかったなんてことも出てくるかもしれない
こういう時は数撃ちゃ当たるもんです

4月というのは、出会いの時期とも申します通り、
学生時代も新しいクラスは全く楽しみでもなんでもなく
むしろその中で変な立ち位置にならないかどうかが一番心配でした
そういうことですョ奥さん
新しいことに取り組もうとする姿勢はとても大事だが、
そこからうまくいかないと不安も大きくなる
はたして自分はなせるのか、と

信じてあげられるのは自分だけですョ
自問自答もかねて、そう〆たいとおもいます

「すごい人になりたい」

邪気眼系ではないですが、常に厨二病の疑いを匂わせる春兎です
先日も漠然と「すごい人になりたいんだよね」とか
「突然なんかすげぇパワーにめざめんかな」とか言ってたんですが

「おまえは中学生かっ」

とバッサリ切られました てへぺろ
脳みそだけは中学に入学したいようです
体は無理です 体育できない

去年くらいまでは、「学生時代に戻りたいとかありえない」と思っていたんですが、
ちょっとだけやり直したい気分を味わう様になってきました 年とったなあァ
学校というもの自体が嫌いだった学生時代 でもいざ戻れてもやっぱり嫌いかもしれない

思考というものはむつかしいものです
常に最上級幸福を手に入れるために思考している気はするんですが
全然その通りにはいかないものです 最近は夢見が本当にひどい
常々「夢見悪いんだよね」とか言ってたんですが
そんなの比じゃないというか、トラウマ植えつけられた気分です
現実になったらどうしよう?というありじごく行き 這い上がれない
そこから脱却を図ろうとしてるのか、その結果が「すごい人になりたい」

何もしないですごい人には残念ながらなれませんので
巡り合わせと運と才能ですからね 何かに向いてないかナと未だ模索中
今年度はもうちょっと色々と行動を起こす方向で目標を立てました


とりあえずはこのブヨンブヨン出ている腹を片付けるところからはじめたいと思います
みんなも一緒にレッツワークアウト!